×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

そろそろ潮時か

そろそろ潮時か

そろそろ潮時か

娘が9月にバレエを始めました。
バレエは楽しくて仕方がないようですが、家にいる時には「疲れたぁ」を連発し、その他のこと…というか、ピアノに対する興味がすっかり失せてしまいました。

 

ピアノはヤマハの個人レッスンです。特に目標やライバルがいるわけでもないので、小学1年生からたらたらと続けて、やっとソナチネ・レベル。ここを乗り切れば、もっと高度な曲も弾けるようになって、芸術性なんかも追求できるのでしょうが、はっきり言って停滞しています。

 

ピアノはレッスンにだけ通っていればいいというものではなくて、少しずつでも毎日練習することが要求されますが、バレエのある日はできなくなりました。それで、進みが遅くなって、余計にピアノに対するやる気もなくなっているのでしょう。

 

そこで私も考えます。なぜ子供にピアノを習わせているのか。どこまでやらせるつもりなのか。何を目指しているのか。そこに明確な答えが見出せませんでした。

 

私自身もソナチネあたりでピアノはやめたくちです。大人になってから、簡単な曲を弾こうとすれば、なんとなくは楽譜も読めて、時間を相当掛ければ弾けるかな程度。今、娘がピアノをやめれば、そんな程度で終わります。

 

でも、もう少し続けたら、将来は違う世界が開けるのでしょうか…。

そろそろ潮時か関連ページ

伸びすぎた庭木をコンパクトに仕立てなおす
ニキビで覆われた肌から独立を果たすために、今日も戦う。ニキビによって掘り起こされた土地も少なくない。明日こそ完全独立を!
仕事始めだけどだらだらモード
ニキビで覆われた肌から独立を果たすために、今日も戦う。ニキビによって掘り起こされた土地も少なくない。明日こそ完全独立を!
NHK、テレビがなくても全世帯から受信料徴収を義務化!?
ニキビで覆われた肌から独立を果たすために、今日も戦う。ニキビによって掘り起こされた土地も少なくない。明日こそ完全独立を!

ホーム RSS購読 サイトマップ